ポケモン努力値を下げる方法

せっかく上げた努力値なのに、なぜ今度は努力値を下げる話をするのかと言えば、それは努力値の配分を間違えることがよくあるためです。


ポケモン努力値を下げる方法

ポケットモンスターとは
努力値とは
努力値を上げていくテクニック
努力値を下げていくテクニック
努力値のバランスを取る


スポンサードリンク
 ポケモン努力値を下げる方法
 努力値のバランスを取る

努力値のバランスを取るためのそれぞれのお勧めポイントについて紹介します。HPでのよく出るポケモンビッパ(+1)、トリトドン(+2)で、 201番道路:ビッパ(+1) 、209番道路:ビッパ(+1*5) 、213番道路:トリトドン(+2*3)で、212番道路水上のウパー(+1) / ヌオー(+2)もチャンスです。


「こうげき」では、よく出るポケモンはゴーリキー(+2)、ギャラドス(+2)で、210番道路(カンナギ側):ゴーリキー(+2) / ワンリキー(+1)、216番道路:ゴーリキー(+2) 再戦時はLV57カイリキー(+3)、226番水道:ゴーリキー(+2) /夜はジュペッタ(+2)、 212番道路:カンナギタウンの池で凄い釣り竿:ギャラドス(+2)、218番道路:ギャラドス(+2*2)、222番道路:ギャラドス(+2*2)など。


「ぼうぎょ」では、230番水道:ペリッパー(+2)、214番道路:イシツブテ(+1) / ヒポポタス(+1)、クロガネシティ下の炭鉱:イシツブテ(+1) / イワーク(+1)、こうてつ島:イシツブテ(+1) / ゴローン(+2) / イワーク(+1) / ハガネール(+2)などです。「すばやさ」は、201番道路:ムックル(+1)、204番道路:ズバット(+1)、214番道路:ズバット(+1)、 214番道路:ポニータ(+1)、 213番道路:ブイゼル(+1) / キャモメ(+1) / フローゼル(+2)、225番道路:ラッタ(+2) / オニドリル(+2) / コラッタ(+1) / オニスズメ(+1)、道路以外では、ミオシティの池でいいつりざお使用でコイキング(+1)/ケイコウオ(+1)、チャンピオンロード地下の波乗りでゴルバット(+2)、などがよく出ます。


「とくこう」でよく出るポケモンはゴース(+1)、スボミー(+1)、コダック(+1)などで、フタバタウンの池で波乗りでコダック(+1) / ゴルダック(+2)はチャンスです。「とくぼう」は、全国の水道や223番水道でドククラゲ(+2)を狙うといいでしょう。



 
 ポケモン努力値を下げる方法
  ポケットモンスターとは

  努力値とは

  努力値を上げていくテクニック

  努力値を下げていくテクニック

  努力値のバランスを取る
 

Copyright (C) 2009 ポケモン努力値を下げる方法 All Rights Reserved.
 

わきが | ペット保険 | 世界のブランド50 | キャッシング | 銀行別住宅ローンの特徴 | 家庭教師について | ルイ・ヴィトン
クロエ | エルメス | 禁煙 | ロレックス | 禁煙グッズ | 住宅金融公庫 | アウトドア | 加齢臭 | 認知症について | 高速料金とETC割引